page_top

TOPICS

平成28年度中高年齢者再チャレンジ支援事業は終了いたしました。

2017.01.24

平成28年度中高年齢者再チャレンジ支援事業は、終了いたしました。

事務局:㈱琉球新報開発「中高年齢者再チャレンジ支援事業」

【募集対象】沖縄県在住の40代・50代 求職者
【募集人数】70名
【訓練期間】平成28年8月~平成29年1月〈予定〉※但し、定員の70名に達し次第終了となります。
※上記期間内の3ヵ月・訓練期間は面接状況で調整となります。

<再就職までの流れ>
電話申込み▶説明会/面談・適性検査▶登録▶スタートアップ研修・合説(3日)▶企業選定▶書類選考▶職場体験▶マッチング・短期雇用決定▶事前研修(5日)⇒再就職へ
随時事務局がフォローし、再就職を支援致します。
●受入企業へのマッチングを個別にコーディネート!
●専任スタッフが随時、訓練者の疑問やお悩みを受付対応!

これまでに、247名がこの事業を活用し、再就職しました
※平成24年~平成27年度の事業実績
 
事業名:平成28年度「沖縄県中高年齢者再チャレンジ支援事業」
概 要:人材を求める企業と40代・50代の再就職を目指す方とのマッチングを図る沖縄県の事業

〒900-0001 那覇市港町2-16-1 7F
TEL:(098)865-5270
【受付/月曜日~金曜日(土日祝日除く)9:30~18:00】

平成28年度「沖縄県ひとり親世帯就職サポート事業」 求人受入企業募集

2016.06.09
平成28年度「沖縄県ひとり親世帯就職サポート事業」
求人受入企業募集
●ひとり親世帯の求職者を支援し、就職を目指す方と企業とのマッチングを図る沖縄県の事業がスタートします。
「仕事」と「子育て」の両立をめざす、意欲的な「働きたいパパ・ママ」をご紹介します。3ヵ月間の短期直接雇用を経て継続雇用を目指します。
※短期雇用中の給与は御社の規定によりお支払いしていただき、社会保険への加入が必要です。

まずは、企業向け説明会にご参加ください。

☆第1回目
日時 : 平成28年6月29日(水) 10:30 ~ 12:00
場所 : 沖縄県総合福祉センター (那覇市首里石嶺町4-373-1)

☆第2回目
日時 : 平成28年7月 5日(火) 10:30 ~ 12:00
場所 : イオンモール沖縄ライカム(3階イオンホール)
●受入企業のメリット
①人材をお探しの企業様へ、面接代行し、御社の求める人材をご紹介します。
②受入期間集、訓練委託料(月額40,000円を上限)をお支払します。
③労務管理の実務ポイント、助成金の活用法、就労環境作り等の相談に応じます。
※説明会は、要予約制、下記までお問い合わせください。
株式会社琉球新報開発 「ひとり親世帯就職サポート事業」係
〒900-0001 那覇市港町2-16-1 7F
TEL:(098)865-5270
【受付:月曜日~金曜日(土日祝日除く)9:30~18:00】
同時受付
公益社団法人沖縄県母子寡婦福祉連合会
TEL:(098)887-4099


平成28年度「沖縄県ひとり親世帯就職サポート事業」 訓練生募集

2016.06.08
● ひとり親世帯の就職支援事業がスタートします。
来て!見て!相談! あなたに合う仕事を一緒に探しませんか?
まずは、事業説明会にご参加ください。


☆事業説明会のご案内!※お気軽にご参加ください。
① 日時: 平成28年6月29日(水)13:30 ~ 16:00
場所: 沖縄県総合福祉センター(那覇市首里石嶺町4-373-1)

② 日時: 平成28年7月5日(火)13:30 ~ 16:00
場所: イオンモール沖縄ライカム (3階イオンホール)

※予約優先です。
※託児所あり(予約制)
※履歴書・職務経歴書をご持参ください。登録がスムーズです。
TEL : 098-887-4099
受付: 月曜日~金曜日(祝日除く)9:30~18:00
【募集対象】「仕事」と「子育て」の両立を目指す働きたいパパ・ママ
【募集人数】70名
【訓練期間】平成28年8月~平成29年2月〈予定〉
※但し、定員の70名に達し次第終了となります。
※上記期間内の3ヵ月・訓練スタートは企業との面接で調整となります。

<再就職までの流れ>
説明会参加申込み ▶▶▶ 説明会・相談会 ▶▶▶ 登録 ▶▶▶ 事前研修(託児機能付き)▶▶▶ 企業面接(マッチング)▶▶▶ 採用(3ヵ月間の短期雇用)▶▶▶ 継続雇用へ
☆継続雇用まで相談員があなたをサポート!!
☆3ヵ月間の雇用期間中、保育施設及び学童等の保育料が助成となります。
(月26,000円を上限)
☆職場研修前にビジネススキルを身につける座学講座(21日間コース・5日間コース)あり!! ※1時間あたり880円 × 1日(8時間)
※詳しくは事務局スタッフまでお問い合わせください。
●【事務局】
公益社団法人沖縄県母子寡婦福祉連合会 「ひとり親世帯就職サポート事業」係
TEL:(098)887-4099

【同時受付】株式会社琉球新報開発 TEL:(098)865-5270

平成28年度「沖縄県中高年齢者再チャレンジ支援事業」 求人受入企業説明会開催

2016.05.17

40代・50代の人材 求人受入企業募集中

今年度より事業内容が若干変更になりました
本事業は人材を求める企業と40代・50代の再就職を目指す方とのマッチングを図る沖縄県の事業です。
求人受入企業は、40代・50代の求職者を育成し、試行雇用終了後に継続雇用を図っていただきます。訓練受入企業には訓練委託料とOff-JTに要する費用の一部助成がございます。
※本事業を活用する場合は、自社にマッチしそうな人材と短期雇用契約を結び、試行雇用していただきます。試行雇用期間中の給与は、受入企業の給与規定によりお支払ください。また、各種社会保険加入は必須となります。
求人受入企業の事業説明会を下記の日程で開催します。
まずは、企業向け説明会にご参加ください。
※説明会は、要予約制、事務局までお問い合わせください。

日時 :平成28年8月24日(水) 10:00~12:00
場所 :沖縄IT津梁パーク(うるま市州崎14-17)

日時 :平成28年8月25日(木) 10:00~12:00
場所 :沖縄県立博物館(那覇市おもろまち3丁目1番1号)

●受入企業の3つのメリット

①企業で働く上で必要な資格取得等に要する費用を県が助成。最大10万円
②求職者受入れ委託金を県から助成
訓練委託料として最大12万円(3ヵ月分)を受入企業へ支給。
③専門家を派遣して受入企業をサポート
専門のコンサルタントや産業カウンセラーが御社の人材育成、人材確保をバックアップいたします。
事業名:平成28年度「沖縄県中高年齢者再チャレンジ支援事業」(沖縄振興特別推進交付金活用事業)
事務局:㈱琉球新報開発「中高年齢者再チャレンジ支援事業」係
〒900-0001 那覇市港町2-16-1 7F
TEL:(098)865-5270
【受付:月曜日~金曜日(土日祝日除く)9:30~18:00】

琉球。むるむる更新致しました!|【学ぶ】第36回 企画展

2016.03.14

今回は、第36回 西森美術 企画展

今回は、第4回「竹久夢二展」
よみがえる大正ロマンです。

↓下記をバナークリック! 是非ご覧ぐださい!

琉球。むるむる

このページの先頭へ