page_top

テレビ・ラジオCM – YouTube動画|映像制作

  • 視聴者の印象に残る「行動」へ繋がるコマーシャルを配信しませんか?

企画、制作をはじめ、また効果的な配信方法などすべてご相談下さい。

■例えばこんなCM・動画を制作しました。

スペースチャイナ様 オープンキャンパス篇

第一交通産業グループ(琉球バス交通)様
バスガイド(現場の声・先輩の声)

ちぬまんグループ様
先輩の声

料金

テレビCM・YouTube動画・映像制作費に関しては要相談です。
料金・空き状況は、琉球新報開発 広告部までお問い合わせください。

まずはじめに、認知度アップから

CMが最も効果を発揮するものとしてまず『認知度アップ』が上げられるます。
CMは認知度のアップには欠かせないメディアと言えるでしょう。
企業名やサービス名などを認知してもらうために、活用するのはとても有効な方法です。

メディア選定を提案

ターゲットを明確にして訴求効果を図るためにCMつくりは、訴求したい内容、
ターゲットにあった適切な媒体タイミング(メディア選定)を選ぶ必要があります。
メディアを外してしまうと思うような効果が出なく、費用対効果も難しくなりますので
CMの商品特性は何なのか、ターゲットは誰か?などを考慮し
目的にあったメディアを選ぶ必要があります。

琉球新報開発が取り扱い可能メディア

  • 沖縄県テレビ民放 3局
  • ラジオ放送    2局
  • Web広告
  • 県内新聞広告など

CM制作・CM放送料コミコミ

制作費と放送費がセットになったお得なプラン。 テレビ出稿が初めての企業様、全部まとめてお任せしたい企業様におすすめです。

CM50(50万円〜)

初めてでも安心価格のプラン。
お手持ちの写真や動画をご支給いただきCM制作します。

  • ヒアリング→絵コンテ無料作成
  • CM素材:広告主様よりご支給
  • 放送局:ご相談
  • 放送本数(目安):某地方局で15秒 CM5本~10本

CM100(100万円〜)

CM内容や放送回数にこだわるならこちら。多くの広告主様に利用いただいている基本プランです。

  • ヒアリング→絵コンテ無料作成
  • CM素材:状況に応じて撮影等
  • 放送局:ご相談
  • 放送本数(目安):某地方局で15秒 CM20本~30本

CMカスタム(応相談)

CM内容や放送回数にこだわるならこちら。多くの広告主様に利用いただいている基本プランです。

  • TVCM
  • WEBCM
  • ラジオCM
  • 新聞広告
  • ポスティング

ターゲット合わせてご提案を行います。

CM制作のみプラン(CM制作のみ)

低予算でも安心の制作プラン。撮影なしでCM制作いたします。
予めお持ちの素材で構成も行え手法はいろいろあります。

シンプルプラン30万円〜

素材を預かって制作するプラン。サービスや商品、ブランドに合わせ、実現できるイメージの幅がぐっと広がります。条件やご要望によりキ撮影も可能です。

  • ナレーション:応相談
  • 撮影:なし
  • キャスティング:なし
  • 撮影スタジオ:なし
  • BGM選曲
  • テレビCMフォーマット

こだわりプラン50万円〜

撮影を行って制作するプラン。サービスや商品、ブランドに合わせ、実現できるイメージの幅がぐっと広がります。条件やご要望によりキャスティングも。

  • ナレーション:あり
  • 撮影:あり
  • キャスティング:応相談
  • 撮影スタジオ:応相談
  • BGM選曲
  • テレビCMフォーマット

CMカスタム(応相談)

撮影を行って制作するプラン。サービスや商品、ブランドに合わせ、実現できるイメージの幅がぐっと広がります。条件やご要望によりキャスティングも。
※タレント起用
※オリジナルソング
※空撮 等

CM制作の流れ

  1. お問合せ
    まずは、担当にご相談下さい。
  2. ご提案
    お問合せ内容の確認後、弊社よりメール・お電話で最適なご提案をさせていただきます。
  3. 企業/CM審査
    CM絵コンテ・広告プランが決定後、放送局に審査(企業審査/CM審査)を依頼します。
    ※審査に必要な書類等は別途必要となります。
  4. 制作
    放送局に受理されたら、CM制作を行います。
  5. CM時間取り案
    放送局からCMの時間取りが提案されます。
  6. 放送日前に搬入
    CM素材を放送日前の約1週間前に搬入し、無事CMが放送されます

お申し込み・お問い合わせはこちらまで

株式会社 琉球新報開発 広告部
TEL:098(865)5262 FAX:098(865)5281

お問い合わせフォームはこちら ›

このページの先頭へ